ラメラエッセンス

ラメラエッセンスCの効果を高める正しい使い方と使用上の注意点!

投稿日:

ラメラエッセンスCを実際に使用した方の口コミの中には効果を感じなかったという方や、むしろできものができてしまったという方も。

ただそういった方の口コミを検証してみると、大体の人が、ケチって使っていたり、スキンケアの常識に沿ったケアをしていなかったと言うものばかりでした。

ですので、ここではそんなラメラエッセンスCを使う上で気をつけて行きたい使い方と注意点についてご紹介していきます!!

1か月で使い切る量を3か月かけて使っていては、効果が出なくて当たり前!

ラメラエッセンスCもそうですが、そもそも化粧品はケチケチ使っていては、思うような効果は得られません。

最低でも、使用説明書にある規定の量を使わなくてはダメ!

美肌の持ち主には、規定の量の3倍も5倍も使うというツワモノもいるほど。

そもそも化粧品は、安かろうが高かろうが、使用量を守ったほうが、早く効き目を実感しやすいもの。

シミやシワなどのトラブル対策やアンチ工イジング対策も、規定の量を使ってこそです。

しかし、化粧品メー力ーが調査した結果によると、じつに多くの人が規定より少ない量しか使っていないそう。

1か月で使い切る量の化粧品を、3か月もかけて使っていたのでは、保湿や美白、リフトアップ効果がイマイチなのも当然。

化粧品は、最低でも規定の量を使うのがルールです。

手のひらは雑菌だらけ。スキンケアの前にまず手洗いを!

かつてテレビでこんな実験をしていました。

世の中で最も汚いものは何か?

そこで、人間の手のひらと便器についている雑菌の数を調べたところ、なんとほとんど同じだというのです。

さらには、人間の手のひらより電車のつり革のほうがむしろ雑菌の数が少ないという話も・・・。

私たちの手のひらは意外に汚い。

そんな手のひらに出した化粧水やクリームを容器に戻していいわけがありませんね。

クリームについているスパチュラ(へら)も単なるオマケではありません。

ボトルに指を突っ込むなんてもってのほか。

いくら化粧品に防腐剤や保存料が使われているからといって、これでは品質が維持できなくて当たり前。

洗顔の前に手洗いを!

お手入れの前に手を清潔にすることはスキンケアの超常識です。

皮脂の取りすぎは乾燥の元。取りすぎには注意!

皮脂はそのままにしておくと、紫外線により酸化して、肌にダメージを与える物質に変化してしまうので、取り除くのが望ましい。

しかし、皮指には肌表面をコーティングして、潤いが外に飛んでいくのを防ぐ働きもあり、取り除きすぎると肌が乾燥してしまいます。

明確な基準はないものの、脂取り紙を使うのは日に1回ないし2回程度にとどめるのが、無難なところ。

やはり一日に3回以上はやりすぎです。

強力に皮脂を吸収する脂取り紙ではなく、肌当たりがやわらかく皮脂の吸収も適度なティッシュなどで代用するのもオススメ。

皮指は取り除くべきですが、取りすぎには注意なのです!

そういった事に気をつけてラメラエッセンスCで美肌を目指していってくださいね!

-ラメラエッセンス

Copyright© ラメラエッセンスを買う前に知りたい悪い口コミから失敗を防ぐ! , 2018 AllRights Reserved.